スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.08.16 Tuesday
  • -

3月10日


MacのOSと、itunesをアップデートしたら
iphoneのUSBテザリングができなくなった。

うちは光回線がなくて、インターネットは
iphoneのテザリング一本槍。
最初は一時しのぎだったんだけど、
意外となんとかなってしまい
結局、回線の契約をしないまま今にいたる。

回線とプロバイダ料金で月々7500円くらい浮いている。

auなので、7GB制限があって、
惜しいかな毎月7.2GBくらいの通信料で
追加料金2500円を払っております。
トータルで5000円くらい安いのかな。

LTEテザリングで速度がどのくらい出るかというと
家でやってるときはADSL以上、光未満ってところ。
それでも仕事の100MB単位のデータ送受信
普通にできてるので、まあ良いかんじ。

前に契約してたプロバイダはso-netで、
メールサービスのみ継続で使っています。
月々300円とかでメアドが維持できる。便利。

そんなテザリングライフだったのですが、
先日、初めて行き詰まった。

いろいろ省略すると、itunesのアップデート中に、
iphoneがリカバリモードから脱出できなくなってしまった。

itunesがiphoneを認識しないため
iphoneの復帰ができず、ネットもつながらず。
あわてて銀座のgeniusbarに駆け込んだのでした。
やっぱり念の為、別回線必要だなーと思った次第。

そんで、ようやく終わったitunesのアップデートが
USBテザリングに対応していないことが発覚し
ムキー!となった先週。
kextユーテリティでかいけつしました。

USBテザリングはそんなに少数派なのか。
Bluetoothよりwifiより、断然早いのだけど。

  • 2014.03.10 Monday
  • 01:21
  • -

スポンサーサイト

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 01:21
  • -


selected entries

categories

archives

           

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

link

      

PR