スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.08.24 Saturday
  • -

10月24日

沼にはまっている。

カラープロファイル沼。

apple製品にRetinaDisplayが搭載されはじめて結構たつのですが

レティナでブラウザ上の解像度72の画像を見ると

ぼやけるのですよね。。(自分のブログの写真もぼけます)

あーなんか気になるけど

世の中にレティナじゃないモニタがほとんどだし、、

と見てみぬふりをしていたら、

それにdisplayP3というプロファイルが追い討ちをかけ。

 

いまどきiphoneやipadでブログ見ることの方が

多かろうかな?と予測すると、

カラープロファイルをdisplayP3で埋め込み、

解像度をレティナ対応用に2倍サイズで作るべきなのか?

そうなのか?

 

といろいろ試行錯誤してしまいました。

結果からいうと、diplayP3の埋め込みは

個々のブラウザ、モニター状況によって差がありすぎるので

いまのところは以前のようにsRGBで書き出し&埋め込みがベスト。

 

解像度は、、

やっぱり倍数で作ってブラウザで表示サイズを半分にするhtmlタグと

一緒にブログ上に置いておいた方が、apple製品で見る分には綺麗でした。

毎回写真ごとにタグを書き込むのか…遠い目。

(cssで一括でできなかった)

 

なんで便利になるはずの進化で、

こんな不便な沼にはまることに、、。納得いかない。

 

 

iphoneで撮った写真を最終的にiphoneのブラウザで見るので

displayP3のプロファイルは生かされてもいいと思うのです。

まあ現実的にはまだ無理なわけですが。。

 

あと家で写真の編集してると、imacがレティナじゃない古いやつなので

レティナ対応の解像度のチェックができないー。

なんでレティナなんて出すんだよおお(5kとかよおお)

 

モニタできれいな画像を見るためにできたレティナディスプレイなのに、

世の中のweb上の画像のほとんどがぼやけて見えるとは、これはいかに。

 

で何がいいたいのかというと

現状では没有办法、どうしようもない。

もやもやするー。

 

 

  • 2018.10.24 Wednesday
  • 14:28
  • -

スポンサーサイト

  • 2019.08.24 Saturday
  • 14:28
  • -


selected entries

categories

archives

           

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

link

      

PR