スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.08.16 Tuesday
  • -

6月23日

送っていただいた写真。

keropon.jpg

けろが腹の下にしいてるのは、自分が着たあとのTシャツ。
ごめんなー、そばにいてやれなくて。

  • 2013.06.23 Sunday
  • 12:56
  • -

6月22日

ぽん捕獲できたと一報いただきました(T ^ T)
駆けつけたいがいま台北。
お隣の敷地の捕獲機に入った模様。
  • 2013.06.22 Saturday
  • 23:25
  • -

6月22日

24時すぎ、けろ確保。

雨があがりはじめたので、窓から呼びかけたら、
すぐに暗闇から走ってこちらにきました。
窓へ飛ぶことは躊躇していたので、外へ出て、
隣の敷地からだっこで柵を越えさせ、
窓から室内に入れて捕獲しました。
元気です。甘えん坊将軍マックスになっています。

ぽんは皆目検討つかず。
  • 2013.06.22 Saturday
  • 06:26
  • -

6月21日


6月20日深夜
脱走から3日目、空腹もMAX、降り続いていた雨が止んだ夜という
激しく好条件なので一晩中捜索、窓からの呼びかけ、餌のにおいふりまき。
24時過ぎに呼びかけに応える猫の声。呼応するのでけろの様子。
27時半、声が寄ってきたので確認したら、けろでした。
投げた餌を食べていたところを野良猫に追われて隠れる。
けろは確実に確認できました。ようやく進展。

捕獲機の台数をさらに増やし、8台に。
この日の捜索人数9人。協力してくださっているご近所さん多数。
捕獲機設置交渉やこまめな確認をしてくださる預かり主さん。

明日からどうなんのや!?
とご心配の方もいるかもしれませんが、
こんなに手厚く捜索されている迷い猫は
いないであろう超布陣です。

しかも猫の保護や捕獲の経験が超豊富神々や
地元のボランティアさん神お二人など、神光臨多数。
明日出国しますが、捜索は続けていただけることに。
いられないのがもどかしく悔しいです。
ご協力いただいている方々には本当に感謝しております。
1人で探していたら完璧詰んでいたところでした。

関わる方が増えたことや、トラブル防止のために
先日までの経緯は非公開にしました。
ちゃんと全力で探してるから大丈夫よ。



  • 2013.06.21 Friday
  • 10:52
  • -

6月20日

ぐぬぬ。ちがいよった。どうりで落ち着いてると思ったぞ。
  • 2013.06.20 Thursday
  • 13:39
  • -

6月7日



ラッキーだった話し。

毎日通勤で乗ってる原付。
毎日通ってるトンネル、片側2車線の直線で、車はほとんど右車線しか通らない。
左側はバスor二輪がすいすい、という飛ばせるポイント。

その日は暑くて、上着をはおるのが面倒で半そでだった。
しかも足元も軽装。
原付とはいえ、これで乗ったら危ないだろう役満。

ということで、そろりそろりとのろいスピードで、左側寄って通勤。

いつものトンネル、飛ばせるポイントにさしかかっても、
のろのろと左側を30km走行。
トンネルに入るところで、後ろから来た原付に抜かされる。

その原付は、暑い日にもかかわらず
しっかりした上着と、フルフェイスのメット。
偉いな〜は〜、と見送って、相変わらずトンネル内をのろのろと走行してると、
後ろからすーげー勢いで迫ってくるエンジン音!

うわ!なんか来た!
でっけえな、車の音じゃないし、大型かー、ずいぶん飛ばしてんなー。
と思ってたら(トンネル内なので、二輪はミラーに映るのは、ほぼライトなんす)

どっかーん!とすごい勢いで右側を白バイが抜かしていきおった。
最近の白バイ、1300ccもあるんですね。
白バイ80kmくらい出てたんじゃないかなー。
広いとはいえ同じ車線内で抜かすなよ!びびるじゃないか!

白バイが追尾してたのは、自分を抜かしてった原付。
40kmくらいでトンネル入っていったので、目をつけられたらしい。
トンネルゆるい下り坂で、50kmくらいすぐ加速するからにゃー。

ということでトンネル抜けたところで
まんまとつかまっている原付と、白バイに遭遇。
くわばらー。
薄着じゃなくても、安全運転ですな。

ピザ屋のデリバリーが、雨の日の事故率の方が少ないというのと同じかも?
危ないと思って運転した方が良いですね。

- - -

なんかそういうことが結構あって

深夜に、だれもいない真っ暗な辺鄙なL字型の道路を通るときに
徐行、ウィンカーして、生真面目に左折したら
曲がった先に警察が〜。
とか、

団地内の一時停止場所、急いでないし止まっとくかー、と止まって
左折後、そこには警察が〜。
とか、

環八走ってたら前の車が捕まったーとか、

ひやりハッとが多いのである。(用法間違い)

- - -

スピードは置いといて、
原付の二段階右折だよなー。どうすりゃいいんだあれ。

通勤時に通る道、二段階右折が必要な個所が2か所あって
(片側二車線で、交差点のところで右折レーンが出現する)
しかもそのうち一か所は、T字路で3車線。

二段階右折しようとすると、直進してターンして右向いた先に、
車両用の信号が無いww いや、無理むり。危ないて。。
近所に交番があるから聞きにいこうかなあ。藪蛇かなあ。

頻繁にパトカー見る場所だし、
今日の白バイも潜んでいたところだし、
なんか対策しとかないと、いずれ捕まるだろうなー。

めざせ、ゴールド!である。


  • 2013.06.07 Friday
  • 17:04
  • -

5月4日

IMG_1475.jpg

10年ぶりに〜帰ってきたよ〜横浜。
朝、ごみ回収車の音楽を聞くと、実家感満載よー。
横浜市は、自分が生まれたときから、ずーっと同じ曲を使っているのだ。
おかげで、故郷の空=ごみ という図式が頭の中でできている。
という横浜市民は多いはず!

横浜を出ているあいだに、ごみが分別回収になったり、
市長がうさんくさい人になったり、いなくなったり、
やっていることすら知らなかった開国博があったり(本当に知らなかった…)
元町・中華街とかいう新しい駅ができてたり、結構変わった。


荷物運び入れる前。

一人暮らし始めて11年目、渡り歩いた部屋、5部屋目。
5件のなかで、今の部屋がいちばん家賃が安い。
(ちなみに横浜は家賃相場高いです。東京と同じ。)
新入社員のときに借りてた雑居ビルの部屋より、
もっと安いのでした。ラッキー。

日本橋のときが一番家賃が高くて、そのときと比べると、
6万円近く、今の家が安い。
通勤時間は前の家とほぼ同じ。駅徒歩は若干近くなったかな…?

ただし、丘の上なので、行きは下りだから良いものの、
帰りが登り坂よいしょです。マンションもエレ無しなので、階段。

- - - -

日当たりも風通しもよく、静かだし、
なかなかにして良い部屋を見つけられて、よし。
引越し重ねてるうちに、歳もとったことだし、
おしゃれな部屋じゃなくても良いっか的な
諦めの境地に到達。

おしゃれな部屋に住んだからって
自分がおしゃれになる訳じゃないと気がついた三十路。

しかし水回りが40年来のものらしく
トイレも風呂も、タイル貼り。
トイレはいまや希少種の、U字型洋式便座ですよ。
20年ぶりくらいに便座カバー買わねば、な生活になったのですが
無印行っても、O型の便座カバーはあれど、U字型が売っていない!
探しまわって、見つけたのが、100円ショップ。
ああ、神よ。

風呂は、バランス釜だと思ってたら、給湯器だった o(・∇・o)
よっしゃよっしゃ!朝にシャワーだけ派としては、
バランス釜のシャワーはちょっと辛い。

風呂もトイレも洗面所も、古いけど窓があるので、
昼間はどこも明るくて、電気つけなくて大丈夫なのはいいやね。

収納が無いのが辛くて、
玄関も、洗面所も、トイレも、収納ゼロ。
おかげで引っ越した後の片付けが大変だったことよ。

そんな新生活です。





  • 2013.05.04 Saturday
  • 11:19
  • -

3月31日

こないだ時間つぶしに銀座の雑居ビルのコーヒー店に入った。
自家焙煎のお店で一杯1,200円とかそういうの。宮越じゃないよ。
内装は年齢層高めな感じで、そこそこ窮屈じゃない広さ。
雰囲気は駅舎と似ているかも。

へー、こんなとこにこんなお店が、と思ってまったりしておりましたよ。

しかしこの価格でこの場所、一体どんな客層かと思っていたら
領収書で落とせるサラリーマンや自営業の年齢高めな人、
それから演劇や歌舞伎座帰りの上流マダムだった。。
歌舞伎座まだオープンじゃないですよね?

70代前後の品の良い格好をしたマダムがたくさん〜。
会話の内容もお孫さんの留学した話しやら
お婿さんが医者やら、絵に描いたような華やかさ。
そりゃ1200円のコーヒーじゃひるまないわな。

ちなみに晴海通り沿いの竹葉店本店のほうは
昼時や、昼過ぎは、おひとりさまを堪能する
お金持ちマダムが沢山いらしてよ。

会話ウォッチ

・あの子はずいぶんと行き遅れてどうなるかと思ったら
あんなに良い医者のお婿さんを捕まえて幸せだ
・こんど娘が出産で里帰りするんだけど、この年で
赤ん坊の世話なんてできるかしら、ああ面倒くさい
・いろいろためしたけど、皇潤はやっぱり効くわね
・○○酵素が○万円なんだけど、とりよせてみたわ

などなど。

話法としては、何かをディスる(主に身内)、
もしくは自分の不幸をなげいているように見せかけて、
その実わかりやすい幸せ自慢なのである。
聞いている方は、もちろん
「そんなことないわよ、あなた幸せよ」という方式で
返しをしなければならない。

いやー大変。上流大変。

やっぱりドトールでいいや、と思った昼下がり。






  • 2013.03.31 Sunday
  • 15:04
  • -

3月26日


2代目の燃費計算してみたら渋滞してない高速で、13.5〜14km/l くらいだった。
下道走ると8km/l くらいにおちる。24年落ちの日産パオです。
パオ外装内装きれいにできてまともに走れるようにしてくれるの
九州と、大阪、あと神奈川のがありますが
大阪のところに頼みました。最初神奈川の方にいって、
なんかどうもダメそうだったので大阪まで行ったんだけど、大正解。

大学時代に仲よかった友人が、当時で13年落ちのパオに乗っていて、
全く整備されてないただの中古パオで、そりゃもうすごかったです。
信号待ちで止まってるとぶるぶるいって会話にならんし
シートやサスはへなへなだし、三角窓からは雨がもるわ
なんつー「見た目カー」!と憤慨した次第。
友人は、その前はこれまた年代もののミニカに乗ってたんだけど、
そのミニカの方が全然まし!というありさまさ。

そんなだったんだけど、自分で選ぶさいに
ビートルにしたらとか、チンクチェントはとか、
ミニにしなよとかいう悪魔のアドバイスをしりぞけ、
結局はパオにしてしまったのは
やっぱりそれなりに魅力を感じてたということか。


初代くっしー号のブロンプトンは、ギアをインター8に替えて
ブレーキ、グリップ、サドル、ペダル、
キャリア、ローラーも替えたり、かなり乗りやすくしてます。
ブロンプトンはブレーキやペダルがふにゃふにゃ、
当時はギアも3段しかなく、携帯性は良いんだけど
長時間街乗りが辛いという欠点をカバー。

電車で輪行するときも、キャリアのローラーのおかげで
ごろごろ押して歩けるので、いろいろなとこに旅行行くのに持ってきました。
調布飛行場から伊豆大島までドルニエで行ったときも
手荷物で積載できたので、伊豆大島チャリでまわったり。

インター8ブロンプトンの欠点は、いじるのが大変。
街なかの自転車屋さんだと大体無理です。
ブロンプトンの折りたたみであるがゆえの機構的問題と、
インター8の独特さが相まって、後輪外すのがえらい難儀。
後輪が外せないということは、パンク修理や
(ブロのタイヤはこれまたやりずらい)ギア、チェーン周りの修理が
かなりやっかいということで。。

当時住んでた日本橋にローロという専門店があったので
修理やオプション買ったりとても助かっておりました。
最近虫ゴムがへたってきたので変えようと思いつつ放置して1年。

ブロの前は、ビアンキのクロスバイクに乗ってたのですが
色はもちろんチェレステ。
水色好きなのであった。

  • 2013.03.26 Tuesday
  • 06:55
  • -

3月21日

IMG_1272.jpg

本当は!
本当は山中湖から芦ノ湖に行って、湖シリーズの収集に努めようと思ったのに
芦ノ湖に行く前に、小涌園のユネッサにつられて日が暮れてしまった。

あと津久井湖行ってないような気がする。いったっけ?
宮ヶ瀬湖は行ったけど、津久井湖まだ行ってないなー。
芦ノ湖はそういえばこの前通ったんだけど、寄るの忘れてた。
湖ファン失格だわ。

東京・神奈川の湖ファンをうならせるためにも
湖コンプリートに励まねば。

ユネッサは相変わらずスーパー銭湯っぷりが半端ない。
以前来たときは新緑の時期だったので外風呂が良い塩梅だった。

箱根は春休みの大学生らしきカップルが沢山いたぞよ。
そうだそうだ、春休みは長いんだけど、長いからこそ
お金が足りないのだよな。
箱根はパックツアーだと安いし、一泊でいちゃいちゃするには
大学生にはちょうど良いのかもね。


  • 2013.03.21 Thursday
  • 23:32
  • -


selected entries

categories

archives

           

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

link

      

PR